ヘルプセンター
background
文書配付

招待と同時に書類の確認・合意を依頼する(社員番号アカウント)

対象:
有料オプション

SmartHRのアカウントがない従業員に対して、SmartHRへの招待と同時に、書類の確認・合意を依頼できます。

ここでは社員番号アカウントを従業員に発行する場合の手順を説明します。 メールアドレスアカウントを発行する場合の手順は、招待・入社手続きの入力依頼と同時に書類の確認・合意を依頼する(メールアドレスアカウント)を参照してください。

1. 従業員情報を登録する

対象の従業員をSmartHR基本機能に登録します。

従業員情報を追加・登録する

従業員情報は氏名なしでも登録できますが、文書配付機能で依頼グループに追加するには、氏名が必須となります。 また、書類テンプレートを利用して書類を作成する場合、書類テンプレートに設定されている入力必須項目の従業員項目も登録してください。

2. 文書配付機能での操作|従業員に依頼を送信する

依頼グループを作成して従業員を追加し、依頼を送信します。

依頼グループを作成する 依頼グループに従業員を追加する 依頼を送信する・送信を予約する

3. 基本機能での操作|従業員をSmartHRに招待する

SmartHRのアカウントがない従業員に文書配付の依頼を送信すると、依頼は[書類準備中]のステータスとなります。 基本機能から社員番号アカウントを発行し、従業員をSmartHRに招待します。

社員番号アカウントを発行する

社員番号アカウントを発行すると、依頼のステータスが[未完了]に変わります。

従業員の操作

招待と同時に書類の確認・合意を依頼した場合、従業員は以下の順番で操作します。

  1. 企業専用ログイン画面を開き、社員番号と初期パスワードでログインする
  2. パスワードを設定し、アカウントの初期設定を完了する
  3. 書類を確認・合意する
  4. 従業員招待フォームに沿って従業員情報を確認・入力して提出する
  5. メールアドレスを登録する(任意)

従業員招待フォームを提出すると、SmartHRのホームに移動します。