ヘルプセンター
background
文書配付

依頼の再通知(リマインド)を設定する

対象:
有料オプション

文書配付機能で依頼を送った従業員のうち、操作を完了していない従業員に対して再通知(リマインド)できます。

再通知には2種類あり、それぞれ通知先とタイミングが異なります。

  • 依頼グループに対して自動再送を設定する:再通知の設定は依頼の前後を問わず、いつでも変更可能です。
  • 従業員ごとに再通知する:依頼送信後に再通知を行います。

依頼グループに対して自動再送を設定する

1. 再通知を設定したい依頼グループの [依頼グループ詳細画面] を表示

文書配付メニューの [文書配付] から [依頼グループ] をクリックして、[依頼グループ一覧] へ移動します。

menu_to_reqest_groups_list.png画像を表示する

[依頼グループ一覧] 画面で、依頼の再通知を設定したい依頼グループ名をクリックして、[依頼グループ詳細] 画面を表示します。

reqest_groups_list.png画像を表示する

2. [依頼グループ詳細] 画面で [依頼の自動再送を設定する] をクリック

依頼グループ詳細画面右上のメニューから [依頼の自動再送を設定する] をクリックすると、 [依頼の再通知設定] 画面が表示されます。

reqest_groups_list_auto_remind.png画像を表示する

3. [再通知する頻度] を選択し、 [設定を更新する] をクリック

[依頼の再通知設定] 画面で、[再通知する頻度] をプルダウンリストから選択し、[設定を更新する] ボタンをクリックすると、再通知が設定されます。

set_remind.png画像を表示する

頻度は以下から選べます。

  • 1ヵ月後に1度だけ
  • 3週間後に1度だけ
  • 2週間毎
  • 1週間毎
  • 5日毎
  • 3日毎
  • 2日毎
  • 1日毎

依頼送信時の設定が [設定しない] としていた場合でも、後から頻度を設定すると、指定の頻度で再通知可能です。

従業員ごとに再通知する

1. [依頼グループの詳細画面] の[未完了] のリストを表示する

文書配付メニューの [文書配付] から [依頼グループ一覧] をクリックして、 [依頼グループ一覧] へ移動し、依頼の再通知をしたい従業員がいる依頼グループ名をクリックして、[依頼グループ詳細] 画面を表示します。

[依頼グループ詳細] 画面で、 [未完了] タブをクリックして、依頼が未完了の従業員リストを表示します。

reqest_groups_sent.png画像を表示する

2. 再通知したい従業員に対して [依頼を再送する] をクリック

再通知したい従業員の行の右端にあるメニュー から [依頼を再送する] をクリックすると、すぐに従業員に再通知メールが送信されます。

reqest_groups_sent_remind.png画像を表示する