ヘルプセンター
background
配置シミュレーション

配置プロジェクトを作成する

対象読者:
管理者・担当者向け
対象プラン:
有料オプションタレントマネジメントHRストラテジー

配置プロジェクトとは

配置プロジェクトは、配置をシミュレートするためにSmartHR基本機能の部署マスター・役職マスター・従業員情報を使用して作成します。 部署マスター・役職マスター・従業員情報は、データを同期した時点のものを使用します。 詳しくは、配置シミュレーションに基本機能のデータを同期するを参照してください。

プロジェクト内で部署情報や従業員の所属部署、役職を変更しても、SmartHR基本機能のデータは更新されません。 基本機能のデータを更新するには、配置プロジェクトをCSVファイルとして書き出して、取り込む必要があります。

他のユーザーが作成した配置プロジェクトの閲覧については、以下を参照してください。

プロジェクトにはわかりやすい名前をつけましょう。プロジェクトの説明を入力できます。

画像を表示する

配置プロジェクトを作成する

1. SmartHR基本機能から[配置シミュレーション]を選択

SmartHR基本機能トップページ左側の[機能]メニューにある[配置シミュレーション]を押すと、配置シミュレーション機能に移動できます。

2.[配置プロジェクト]画面で[新規作成]を押す

配置プロジェクト画面で、[新規作成]を押すと、[配置プロジェクトの新規作成(1/2)]画面が表示されます。

3. シミュレーションの対象にしたい部署を選択して、[次へ]を押す

配置プロジェクトの新規作成(1/2)画面で、シミュレーション対象にしたい部署を選択します。

[次へ]を押すと[配置プロジェクトの新規作成(2/2)]画面が表示されます。

4. 配置プロジェクトの名前と説明を入力し、[作成]を押す

配置プロジェクトの新規作成(2/2)画面で、[配置プロジェクト名][プロジェクトの説明]を入力し、[作成]を押すと、バックグラウンド処理でプロジェクトの作成がはじまります。

配置プロジェクト名、プロジェクトの説明は、プロジェクト作成後も[プロジェクト設定][基本情報の編集]から編集できます。

この操作には数分時間がかかる場合があります。進捗を見たい場合には[バックグラウンド処理]をご覧ください。 バックグラウンド処理でプロジェクトの作成が終わると、[配置プロジェクト]詳細画面が表示されます。

プロジェクトで表示される部署・従業員データは、最終同期時点のデータです。

画像を表示する

配置プロジェクトをアーカイブする

配置プロジェクトは削除できません。 データの読み込みに失敗した配置プロジェクトや、誤って作成した場合は、アーカイブしてください。

アーカイブした配置プロジェクトは、編集ができなくなり、配置プロジェクト一覧では非表示になります。

詳しい操作手順は、 不要になった配置プロジェクトを整理する を参照してください。

配置プロジェクト上で、配置を検討する

従業員を動かしたり、部署を新設・廃止したりして、組織をシミュレーションしてください。

詳しい操作手順は、以下を参照してください。

配置プロジェクトの従業員データを更新する

配置プロジェクト作成後にSmartHR基本機能で従業員情報を更新した場合は、[データを同期]を押すと、最新のデータに更新できます。 ただし、部署の名前や従業員の所属部署など、配置シミュレーション内で変更可能な情報についてはデータを同期しても更新されません。

詳しい操作手順は、 配置シミュレーションに基本機能のデータを同期する を参照してください。

配置プロジェクトをCSVファイルとして書き出す

配置プロジェクトは、以下の2つの用途に合わせたCSVファイルに書き出せます。

  1. 配置シミュレーションの操作権限を持っていない人に内容を共有するためのCSVファイル
  2. SmartHR基本機能の部署マスターと従業員情報の更新用CSVファイル

詳しい操作手順は、以下を参照してください。