ヘルプセンター
background
手続き

Q.[報酬月額の変更]手続きで作成された「被保険者報酬月額変更届」を修正できますか?

対象:
労務管理プラン(旧スモールプラン)人事・労務エッセンシャルプラン(旧スタンダードプラン)プロフェッショナルプラン¥0プランHRストラテジープラン

A. はい、修正できます。各項目の修正方法は以下を参照してください

[④改定年月]を修正したい場合

[④改定年月]は、手続き作成時の[報酬月額の変更日]に入力した月を起算月として、4ヶ月目の月が自動入力されます。

画像を表示する
修正方法

従業員情報の[社会保険]>[標準報酬月額の改定年月日]を正しい情報に更新し、[最新のデータに更新する]をクリックすると書類に反映されます。

画像を表示する

[⑥従前改定月]を修正したい場合

画像を表示する
修正方法

⑥従前改定月]は、「健康保険・厚生年金保険 被保険者報酬月額変更届」の[編集]をクリックすると表示される[健康保険・厚生年金保険 被保険者報酬月額変更届の編集]から修正できます。

[標準報酬月額]>[改定年月日]を修正し、画面下にある[更新する]をクリックすると書類に反映されます。

画像を表示する 画像を表示する

[⑦昇(降)給]の[昇給][降給]の区分を修正したい場合

[⑦昇(降)給][昇給][降給]の区分は、手続き作成時に入力した[変更後の報酬月額]と、変更前の報酬月額(従業員情報の[給与]項目に登録されている情報)を比較して、昇給か降給かを自動判定し入力されます。

画像を表示する

例1:変更前の報酬月額(=あらかじめ従業員情報に登録してあった報酬月額)が間違っていた場合

内容

本来30万円だった報酬月額を誤って20万円で登録。手続き作成時に変更後の26万円を入力したところ、本来降給であるはずが昇給と判定された。

修正方法

「健康保険・厚生年金保険 被保険者報酬月額変更届」[編集]をクリックすると表示される[健康保険・厚生年金保険 被保険者報酬月額変更届の編集]から修正できます。

[変更前(従前)の報酬月額]を修正し、画面下にある[更新する]をクリックすると書類に反映されます。

画像を表示する 画像を表示する

例2:変更後の報酬月額(=手続き作成時に入力した新しい報酬月額)が間違っていた場合

内容

報酬月額を20万円で登録。手続き作成時に、変更後の26万円を誤って16万円で入力。本来昇給であるはずが降給と判定された。

修正方法

従業員情報の[給与]>[報酬月額(通貨)][報酬月額(現物)]を正しい情報に更新し、[最新のデータに更新する]をクリックすると書類に反映されます。

画像を表示する

[⑦昇(降)給]の月を修正したい場合

[⑦昇(降)給]の月は、手続き作成時の[報酬月額の変更日]に入力した月が自動入力されます。

画像を表示する
修正方法

作成した手続きを削除し、新しく作成し直す必要があります。

ただし、一度[報酬月額の変更]手続きを作成すると、以下2つの従業員項目も新しい情報に更新されます。

  • [社会保険]>[標準報酬月額の改定年月日]
  • [給与]>[報酬月額(通貨/現物)]

そのため、下記いずれかの手順で手続きを作成し直してください。

  • 事前に、従業員情報の[社会保険]>[標準報酬月額の改定年月日][給与]>[報酬月額(通貨/現物)]の項目を正しい内容に修正した上で、新しい書類を作成し直す。
  • 新しく作成し直した後に、本ヘルプページの手順で[⑥従前改定月][⑦昇(降)給][昇給][降給]区分を正しい内容に修正する。