ヘルプセンター
background
設定

アカウントの権限を一括更新する

対象:
労務管理プラン人事・労務エッセンシャルプランプロフェッショナルプラン¥0プランタレントマネジメントプランHRストラテジープラン

アカウントの権限は、CSVファイルを使って一括更新できます。

CSVファイルを使った一括更新ではなく、アカウントの権限を1件ずつ変更する手順については、下記のページを参照してください。

アカウントの権限を確認・変更する

メールアドレスアカウントの場合

1. 画面右上のアカウント名 >[共通設定]を押す

画面右上のアカウント名を押してメニューを開き、[共通設定]を押して、共通設定画面を表示します。

2. [メールアドレスアカウント]を押す

画面左側に表示される[メールアドレスアカウント]を押して、メールアドレスアカウント一覧画面を表示します。

3. […]メニュー >[アカウント権限を一括更新]を押す

[一覧]の右側にある[…]メニュー から、[アカウント権限を一括更新]を押して、[権限の一括更新]画面を表示します。

4. [アカウント更新用のテンプレートをダウンロード]を押す

[アカウント更新用のテンプレートをダウンロード]を押すと、登録されている情報をもとにした一括更新用CSVを作成するバックグラウンド処理が開始されます。

5. バックグラウンド処理詳細画面からCSVファイルをダウンロード

バックグラウンド処理が完了したら、バックグラウンド処理後にデータをダウンロードするを参考に、バックグラウンド処理詳細画面からCSVファイルをダウンロードします。

6. ファイルを編集する

CSVファイルには、権限を一括更新できるメールアドレスアカウントと、現在の権限が書き出されています。 ダウンロードしたCSVファイルを開いて、権限を変更したいアカウントの[権限]項目の欄に付与したい権限名を入力します。

メールアドレスアカウントの権限一括更新用CSVの入力凡例のスクリーンショット画像を表示する

7. ファイルを選択し、[一括更新]を押す

再度メールアドレスアカウント一覧画面に移動して、[権限の一括更新]画面を開きます。 [ファイルを選択]を押し、編集したファイルを選択します。 [一括更新]を押すと、一括更新用CSVがバックグラウンド処理で取り込まれます。

8. 結果の確認

バックグラウンド処理が完了したら、[バックグラウンド処理一覧]画面に移動して、取り込み結果を確認します。

[状態]欄に緑色の[完了]が表示されていれば、権限の一括変更が問題なく完了しています。

取り込みが正常に完了しなかった場合は、処理名を押して、エラーの詳細を確認します。エラーの原因を解消して、一括更新をやりなおしてください。

よくあるエラーの対応方法は以下のページを参照してください。

Q. エラーが出たり、処理に失敗した場合は?

社員番号アカウントの場合

1. 画面右上のアカウント名 >[共通設定]を押す

画面右上のアカウント名を押してメニューを開き、[共通設定]を押して、共通設定画面を表示します。

2. [社員番号アカウント]を押す

画面左側に表示される[社員番号アカウント]を押して、社員番号アカウント一覧画面を表示します。

3. […]メニュー >[アカウント権限を一括更新]を押す

[社員番号アカウント一覧]の右側にある[…]メニューから、[アカウント権限を一括更新]を押して、[権限の一括更新]画面を表示します。

4. [サンプルファイルをダウンロード]を押す

[サンプルファイルをダウンロード]を押して、サンプルのCSVファイルをダウンロードします。

5. ファイルを編集する

ダウンロードしたCSVファイルを開いて、社員番号列に権限を変更したいアカウントの社員番号を、[権限]項目の欄に付与したい権限名を入力します。

6. ファイルを選択し、[取り込み]を押す

再度社員番号アカウント一覧画面に移動して、[権限の一括更新]画面を開きます。

[ファイルを選択]を押し、編集したファイルを選択します。 [取り込み]を押すと、一括更新用CSVがバックグラウンド処理で取り込まれます。

7. 結果の確認

バックグラウンド処理が完了したら、[バックグラウンド処理一覧]画面に移動して、取り込み結果を確認します。

[状態]欄に緑色の[完了]が表示されていれば、権限の一括変更が問題なく完了しています。

取り込みが正常に完了しなかった場合は、処理名を押して、エラーの詳細を確認します。エラーの原因を解消して、一括更新をやりなおしてください。