ヘルプセンター
background
各種サービス連携

【マネーフォワード クラウド給与】連携可能な従業員情報

対象:
労務管理プラン(旧スモールプラン)人事・労務エッセンシャルプラン(旧スタンダードプラン)プロフェッショナルプラン¥0プランHRストラテジープラン

SmartHRの従業員情報を、マネーフォワード クラウド給与に連携する

下記のページを参照してください。

SmartHRからの従業員情報の取り込み・更新方法|マネーフォワードクラウド給与

連携可能な項目一覧

マネーフォワード クラウド給与には下記情報を取り込めます。

カテゴリー SmartHR項目 マネーフォワード クラウド給与項目 備考
業務情報社員番号従業員コード 
基本情報苗字(氏名) 
名前(氏名) 
姓(ヨミガナ)苗字(氏名フリガナ) 
名(ヨミガナ)名前(氏名フリガナ) 
生年月日生年月日 
戸籍上の性別性別 
現住所と連絡先電話番号(携帯番号可)電話番号 
現住所(郵便番号)郵便番号 
現住所(都道府県)都道府県 
現住所(市区町村)、現住所(丁目・番地)住所1 
現住所(建物名・部屋番号)住所2 
入退社情報入社年月日入社年月日 
退職年月日退職年月日退職区分は「一般退職」で連携します。
退職事由退職理由 
業務情報雇用形態契約種別

SmartHRのシステム標準の雇用形態である「アルバイト・パート」は、マネーフォワード クラウド給与の契約種別「パート」に紐づきます。

業務委託は「その他」に紐づきます。

カスタムで作成した雇用形態は、マネーフォワード クラウド給与の契約種別「その他」に紐づきます。

部署部門 
業務内容職種 
役職業務情報 
社会保険資格取得日健康保険/厚生年金保険社会保険の資格取得年月日
被保険者整理番号健康保険/厚生年金保険 
基礎年金番号健康保険/厚生年金保険 
資格喪失日健康保険/厚生年金保険社会保険の資格喪失年月日
適用開始日健康保険/厚生年金保険標準報酬月額の改定年月日
標準報酬月額健康保険/厚生年金保険健康保険の標準報酬月額
雇用保険資格取得日雇用保険雇用保険の資格取得年月日
被保険者番号雇用保険雇用保険の被保険者番号
離職等年月日雇用保険雇用保険の資格喪失年月日
口座情報銀行コード金融機関名

SmartHRに登録されているすべての口座情報(最大4つ)を連携できます。

※SmartHRに「銀行コード・支店コード・口座番号」がすべて入力されている場合に取り込みが行われます。1つでも未入力がある場合は取り込まれません。

支店コード支店名
名義(カタカナ)名義人フリガナ
口座番号口座番号
所得税障害者区分障がい者区分

SmartHRに「一般の障害者」と登録されている場合、マネーフォワード クラウド給与の「一般障がい者」に紐づきます。

「特別障害者」は、「特別障がい者」に紐付きます。

空欄の場合は、マネーフォワード クラウド給与には「対象外」として連携されます。

勤労学生勤労学生区分 SmartHRで勤労学生にチェックが入っている場合、マネーフォワード クラウド給与に「勤労学生」として連携されます。
チェックが入っていない場合、マネーフォワード クラウド給与には「対象外」として連携されます。
寡婦・ひとり親寡婦区分

SmartHRに「寡婦」と登録されている場合、マネーフォワード クラウド給与の「寡婦」に紐づきます。

寡婦以外で登録されている場合、マネーフォワード クラウド給与には「対象外」として連携されます。 

寡婦・ひとり親ひとり親区分

SmartHRに「ひとり親」と登録されている場合、マネーフォワード クラウド給与の「ひとり親」に紐づきます。

ひとり親以外で登録されている場合、マネーフォワード クラウド給与には「対象外」として連携されます。

家族情報_基本情報苗字 
名前 
姓(ヨミガナ)苗字カナ 
名(ヨミガナ)名前カナ 
生年月日生年月日 
続柄続柄(性別)詳しくはページ下部にある「続柄の対応表」を参照してください。
家族情報_住所同居・別居の別同居区分SmartHRに「別居」と登録されている場合、マネーフォワード クラウド給与には「対象外」として連携されます。
家族情報_所得税の扶養状況所得税の扶養状況扶養区分

SmartHRで「扶養する」と登録されている場合、マネーフォワード クラウド給与には「対象」として連携されます。

「扶養しない」「配偶者特別控除対象者」「不明」と登録されている場合は「対象外」として連携されます。

年間所得見積額(1月〜12月)同一生計配偶者区分

SmartHRで金額の登録があり、かつ、年間所得見積額(1月〜12月)が48万円以下の場合、マネーフォワード クラウド給与には「対象」として連携されます。

それ以外は「対象外」として連携されます。

家族情報_障害者控除障害者区分障がい者区分

SmartHRで「一般の障害者」と登録されている場合、マネーフォワード クラウド給与の「一般障がい者」に紐づきます。

「特別障害者」は「特別障がい者」に紐づきます。

「同居特別障害者」は「特別障がい者」に紐づきます。

「その他」は「対象外」として連携されます。

マネーフォワード クラウド給与に「外国人」として連携される条件

SmartHRの「在留資格情報」の対象項目が1つでも登録されていると、マネーフォワード クラウド給与には「外国人」として連携されます。

対象項目

  • 在留カード番号
  • 在留カードの画像
  • 国籍(日本以外の国で登録)
  • 在留資格
  • 在留期日

上記項目がすべて未登録の場合は、「外国人」として連携されません。

続柄の対応表

SmartHRの続柄は、以下表のとおり変換して連携します。

SmartHRの続柄マネーフォワード クラウド給与の続柄(性別)
夫(男)
妻(女)
息子
長男、次男、二男、三男、四男、五男、六男以降息子
長女、次女、二女、三女、四女、五女、六女以降
実父、養父
実母、養母
祖父祖父
曽祖父祖父
祖母祖母
曽祖母祖母
孫息子
孫息子、孫男孫息子
孫娘、孫女孫娘
叔父、伯父叔父
叔母、伯母叔母
義父義父
義母義母
里子男里子
里子女里子
その他その他
義姉その他
義弟その他
義兄その他
義妹その他
養子男その他
養子女その他
内妻その他
内夫その他
子の妻その他
子の夫その他
従兄その他
同居人その他
従妹その他
従弟その他
従姉その他
連子男その他
連子女その他