ヘルプセンター
background
年末調整

基本機能からマイナンバーを同期する

対象:
労務管理プラン人事・労務エッセンシャルプランプロフェッショナルプラン¥0プランHRストラテジープラン

基本機能からマイナンバーを同期する手順を説明します。

ステータスや書類の作成状況に関わらず、どのタイミングでもマイナンバーを同期することができます。

1. 依頼一覧画面の[依頼グループ設定▼]>[マイナンバーを同期]を押す

依頼一覧画面の[依頼グループ設定▼]>[マイナンバーを同期]を押すと、[マイナンバー情報を同期]画面が表示されます。

依頼一覧画面のスクリーンショット画像を表示する

2. [マイナンバー情報を同期]画面で[同期]を押す

[マイナンバー情報を同期]画面で[同期]を押すと、基本機能に登録されている従業員のマイナンバーを、年末調整機能に取り込むバックグラウンド処理が始まります。

3. バックグラウンド処理の結果を確認する

バックグラウンド処理が完了すると、管理者宛に通知が届きます。

また、年末調整メニューの[バックグラウンド処理]からも状況・結果を確認できます。

取り込みがエラーになる場合

マイナンバーを同期できない従業員がいた場合、[マイナンバー取り込み失敗理由]のCSVファイルをダウンロードして理由を確認してください。

取り込みに成功した場合

マイナンバーは書類の確認画面上では*印で表示されています。

管理者が書類一覧から[ダウンロード]を行ない、バックグラウンド処理画面からPDFをダウンロードして印刷すると、実際のマイナンバーが表示されます。