ヘルプセンター
background
年末調整

マネーフォワード クラウド年末調整に年末調整結果を取り込む際の注意事項

対象:
労務管理プラン(旧スモールプラン)人事・労務エッセンシャルプラン(旧スタンダードプラン)プロフェッショナルプラン¥0プランHRストラテジープラン

マネーフォワード クラウド年末調整にSmartHRの年末調整結果を取り込む際は、あらかじめ取り込み条件や注意点を確認してください。

連携方法

SmartHRの年末調整とマネーフォワード クラウド年末調整の連携については、下記のページを参照してください。

マネーフォワード クラウド年末調整 使い方ガイド SmartHRとの連携方法|Money Forward クラウドサポート

マネーフォワード クラウド給与との変更点

昨年、マネーフォワード クラウド給与に年末調整結果を取り込んでいた場合、マネーフォワード クラウド年末調整を利用するにあたって以下の変更点があります。

収入および所得の取り込み

SmartHRの年末調整機能で登録された「給与以外の収入および所得」は取り込みますが、「給与収入および所得」は取り込みません。

「給与収入および所得」は、マネーフォワードクラウド年末調整に別途登録してください。

前職の源泉徴収票がある場合の収入と所得の扱い

SmartHRで登録した「前職の源泉徴収票の支払金額」は、マネーフォワード クラウド年末調整には以下のように取り込まれます。

SmartHRの年末調整機能での登録内容マネーフォワード クラウド年末調整の表示
- 本人情報の[給与収入金額]欄に850万円
- 前職情報の[支払金額]欄に280万円
- [給与収入金額]欄に850万円は反映しない(給与収入は実績値が反映されます)
- [前職等]欄に280万円

「配偶者特別控除対象でない同一生計配偶者」の情報

SmartHRで登録した「配偶者特別控除対象でない同一生計配偶者(本人の合計所得金額が1,000万円以上で、配偶者の合計所得金額が48万円以下の場合)」の情報は、昨年は連携されませんでしたが、今年は連携されます。

注意点

「他の所得者が控除を受ける扶養親族」の情報は連携されません

SmartHRで登録した「他の所得者が控除を受ける扶養親族」の情報は、マネーフォワード クラウド年末調整に連携されません。 下記ヘルプページ内【「他の所得者が控除を受ける扶養親族」の判別方法】に記載の手順で、「他の所得者が控除を受ける扶養親族」がいる従業員を判別・抽出し、個別にマネーフォワード クラウド年末調整に登録してください。 SmartHRで作成した所得金額調整控除申告書の「他の所得者が控除を受ける扶養親族」について注意点と対処法

取り込み条件

下記の「対象外・対象外候補理由」が設定されていない従業員の年末調整結果を取り込みます。

  • 対象外(紙による提出)
  • 対象外(乙欄)
  • 対象外(退職)
  • 対象外(給与支給なし)
  • 対象外(源泉)
  • 対象外(収入)
  • 乙欄対象外候補
  • 退職対象外候補
  • 源泉対象外候補

住所の連携

「市区町村」の項目に市区町村以外の地名を入力している場合、連携時に「市区町村以外の地名」が省略して取り込まれます。

SmartHRから連携した住所情報が省略される場合は、以下表の正しい入力例に沿ってデータを修正し、再度連携を行なってください。

誤った入力例正しい入力例
都道府県:東京都
市区町村:港区**芝浦
**丁目・番地:3丁目1−21
都道府県:東京都
市区町村:港区
丁目・番地:芝浦3丁目1−21
都道府県:神奈川県
市区町村:横浜市西区中央
丁目・番地:1丁目5ー10
都道府県:神奈川県
市区町村:横浜市西区
丁目・番地:中央1丁目5ー10

続柄の変換表

マネーフォワード クラウド年末調整に年末調整情報を取り込む際、続柄は下表のとおり変換します。

表中の「SmartHRの続柄」に記載がない続柄は、変換できずエラーになります。

エラーが出た場合は、続柄を変更して取り込んでください。

SmartHRの続柄マネーフォワード クラウド年末調整取り込み後の続柄
実父
実母
義父義父
養父養父
義母義母
養母養母
祖父祖父
祖母祖母
長男息子
二男息子
次男息子
三男息子
四男息子
五男息子
六男以降息子
長女
二女
次女
三女
四女
五女
六女以降
里子男里子
里子女里子
孫息子孫息子
孫男孫息子
孫娘孫娘
孫女孫娘
叔父叔父
叔母叔母