ヘルプセンター
background
SAML/SSO認証

SAML SSO アカウントを一括更新する

対象:
有料オプション

CSVファイルを使い、SAML SSO アカウントを一括有効化・無効化する方法をご案内します。

SAML SSO アカウントを一括有効化する

1. 画面右上のアカウント名 >[共通設定]>[SAML SSO アカウント]をクリック

画面右上のアカウント名 >[共通設定]>[SAML SSO アカウント]をクリックすると、SAML SSO アカウントを設定する画面がひらきます。

2. 「SAML SSO アカウント一覧CSVファイル」をダウンロード

[SAML SSO アカウントを設定]にある[SAML SSO アカウント一覧CSVをダウンロード]をクリックすると、SAML SSO アカウント一覧のCSVファイルのダウンロードが始まります。

画像を表示する

バックグラウンド処理完了後、[バックグラウンド処理一覧]からファイルをダウンロードしてください。

3. ファイルの[連携IdPアカウント]項目にIdPのアカウント識別子、[SSO有効化]項目に[有効]を入力し、保存

ダウンロードしたファイルを開き、SAML SSOアカウントを有効にしたい従業員の[連携IdPアカウント]項目にIdpのアカウント識別子を入力し、[SSO有効化]の列に[有効]と入力し、保存します。

画像を表示する

4. CSVファイルを取り込む

[SAML SSO アカウントを設定]>[ファイルを選択]より、作成したCSVファイルを選択し、[一括登録する]をクリックして選択したCSVファイルを取り込みます。

画像を表示する

CSVファイルを取り込むと、バックグラウンド処理で一括更新が開始します。

しばらく経ってから画面をリロード(更新)すると、[SAML SSOアカウント一覧][有効化]の列に緑のチェックマークが表示され、有効化されていることが確認できます。

画像を表示する

SAML SSO アカウントを一括無効化する

1. 画面右上のアカウント名 >[共通設定]>[SAML SSO アカウント]をクリック

画面右上のアカウント名 >[共通設定]>[SAML SSO アカウント]をクリックすると、SAML SSO アカウントを設定する画面がひらきます。

2. 「SAML SSO アカウント一覧CSVファイル」をダウンロード

[SAML SSO アカウントを設定]にある[SAML SSO アカウント一覧CSVをダウンロード]をクリックすると、SAML SSO アカウント一覧のCSVファイルのダウンロードが始まります。

画像を表示する

バックグラウンド処理完了後、[バックグラウンド処理一覧]からファイルをダウンロードしてください。

3. ファイルの[SSO有効化]項目に[無効]と入力し、保存

ダウンロードしたファイルをひらき、SAML SSOアカウントを有効にしたい従業員の[SSO有効化]の列に[無効]と入力し、保存します。

画像を表示する

4. CSVファイルを取り込む

[SAML SSO アカウントを設定]>[ファイルを選択]より、作成したCSVファイルを選択し、[一括登録する]をクリックして選択したCSVファイルを取り込みます。

画像を表示する

CSVファイルを取り込むと、バックグラウンド処理で一括更新が開始します。

しばらく経ってから画面をリロード(更新)すると、[SAML SSOアカウント一覧][有効化]の列が[無効]になります。

画像を表示する