ヘルプセンター
background
各種サービス連携

【freee人事労務】エクスポート設定時の項目について

対象:
労務管理プラン(旧スモールプラン)人事・労務エッセンシャルプラン(旧スタンダードプラン)プロフェッショナルプラン¥0プランHRストラテジープラン

freee人事労務に従業員情報を送信するにあたり、SmartHRの従業員情報として入力できないfreee人事労務独自の項目を[エクスポート設定]で設定します。

SmartHRのエクスポート設定時に入力が必要な「freee人事労務に登録されている項目名」の確認方法を案内します。

[エクスポート設定]の操作手順は以下のヘルプページを参照してください。

【freee人事労務】エクスポート設定

freee人事労務の登録内容の確認方法

勤務・賃金設定名

freee人事労務の勤務・賃金設定名は、[設定]>[勤務・賃金設定]から確認できます。

画像を表示する

例:「裁量労働」「固定時間」という名称の登録がある場合、SmartHRのエクスポート設定画面にある[勤務・賃金設定名(労働時間制度)]項目に、いずれかの項目名を入力してください。

締め日支払い日グループ名

freee人事労務の締め日支払い日は、[設定]>[締め日支払い日]から確認できます。

画像を表示する

例:「正社員」と「アルバイト」の登録がある場合、SmartHRのエクスポート設定画面にある[締め日支払い日グループ名]項目にはいずれかの項目名を入力してください。

給与方式

freee人事労務の登録内容の確認は不要です。

SmartHRのエクスポート設定画面にあるプルダウンメニューから「月給」「日給」「時給」のいずれかを選択してください。

基本給

freee人事労務の設定は確認不要です。

SmartHRのエクスポート設定画面にある[基本給]には、基本給を数値で入力してください。

エクスポート設定にまつわるよくある質問

Q. [エクスポート設定]で設定した内容がすべての従業員に反映されてしまいますか?

A. いいえ、freee人事労務に新規登録する従業員にしか反映しません。

SmartHRと社員番号が同一かつ、[エクスポート設定]で設定する内容がすでにfreee人事労務に登録されている従業員情報に対しては、[エクスポート設定]で設定した内容は反映されません。

修正が必要な場合は、freee人事労務の従業員情報を修正してください。

freee人事労務側での一括設定については、以下のヘルプページをご覧ください。