Help Center
background
security
This page has not been translated yet.

他のアカウントのロックを解除する

Subject:
労務管理プラン人事・労務エッセンシャルプランプロフェッショナルプラン¥0プランタレントマネジメントプランHRストラテジープラン

アカウントロックとは、誤ったパスワードを入力してSmartHRへのログインに10回連続で失敗すると、それ以上同じアカウントでログインを試みることができなくなる(アカウントがロックされる)機能です。 悪意のある第三者による不正なログインを防ぎます。

従業員などから「アカウントがロックされたので解除してほしい」と依頼があった場合の対応手順を説明します。

自分のアカウントのロックを解除する方法は、Q. 「このアカウントはロックされています。」と表示される場合は?を参照してください。

他のアカウントのロックを解除できるアカウント

自分以外のアカウントのロックを解除できるのは、管理者アカウントと、[アカウント設定][更新]権限があるカスタム権限のアカウントです。 事務担当者アカウントでは、アカウントロックの解除はできません。

カスタム権限のアカウントの場合、アカウントロックを解除できる対象は、[操作できる範囲]に含まれる従業員のアカウントのみです。 また、管理者アカウントのロックの解除は、同じ管理者権限を持つアカウントしかできません。

対象者が自身で設定したパスワードを覚えている場合

対象者が自身で設定したパスワードを覚えている場合は、アカウントのロックを解除します。 アカウントロックを解除すると、対象者は、これまでのパスワードでSmartHRにログインできるようになります。

1. アプリ一覧の[共通設定]を押す

ホーム左側のアプリ一覧にある[共通設定]を押して、共通設定画面を開きます。

2. [メールアドレスアカウント]または[社員番号アカウント]を押す

対象者がメールアドレスアカウントの場合は[メールアドレスアカウント]を、社員番号アカウントの場合は[社員番号アカウント]を押して、アカウントの一覧画面を開きます。

3. 対象のアカウントの[…]メニュー >[アカウントロックを解除する]を押す

ロック状態のアカウントは、一覧左端に[アカウントロック中]のアイコンが表示されています。 対象のアカウントの[…]メニュー >[アカウントロックを解除する]を押すと、確認画面が表示されます。

アカウントロックを解除するメニューが表示されたアカウント一覧画面のスクリーンショット画像を表示する

4. メッセージを確認して[OK]を押す

確認画面に表示されるメッセージを確認して[OK]を押すと、アカウントロックが解除されます。

5. 対象者にアカウントロックの解除が完了した旨を連絡する

対象者にアカウントロックの解除が完了した旨を連絡します。 対象者は、これまでと同じパスワードでSmartHRにログインできるようになります。

対象者が自身で設定したパスワードを覚えていない場合

対象者が社員番号アカウントで、かつ自身で設定したパスワードを覚えていない場合は、パスワードをリセットします。 パスワードをリセットすることでアカウントのロックも解除されるため、別途ロックの解除をする必要はありません。 詳しい手順は社員番号アカウントのパスワードをリセットするを参照してください。

対象者がメールアドレスアカウントで、自身でパスワードリセットができなくなっている場合は、アカウントの削除と再招待が必要です。 詳しくはメールを受信できず、SmartHRにログインできない従業員を再招待するを参照してください。