ヘルプセンター
background
管理者向け使い方ガイド
このページはまだ翻訳されていません。

ブラウザの標準フォントを変更するには?

対象:
労務管理プラン(旧スモールプラン)人事・労務エッセンシャルプラン(旧スタンダードプラン)プロフェッショナルプラン¥0プランHRストラテジープラン

各OS・ブラウザごとの標準フォントの設定方法をご案内します。

SmartHRの画面上のフォント(書体)は、ご利用の環境での設定に従ったフォントが使用されます。

Macをご利用の場合

Google Chrome

ブラウザの右上にあるメニューをクリックして、[設定] を開きます。

下にスクロールして [フォントをカスタマイズ] をクリックしてください。

__.png画像を表示する

[Sans Serif フォント] 欄で、標準フォントを変更できます。

mceclip0.png画像を表示する

Firefox

ブラウザの右上にあるメニューをクリックして、[設定] を開きます。

[フォントとカラー] にある [デフォルトフォント] 欄で、標準フォントを変更できます。

__.png画像を表示する

Safari

Safariでは、現在ブラウザの書体(フォント)設定は提供されていません。

Windowsをご利用の場合

Internet Explorer 11

ブラウザの右上にある 歯車のマーク をクリックして、[インターネットオプション] を開きます。

IE1.png画像を表示する

[インターネットオプション] > [全般] 画面下部にある [ユーザー補助] をクリックすると、ユーザー補助の画面が開きます。

IE2__1_.png画像を表示する

[ユーザー スタイルシート] にある [自分のスタイル シートでドキュメントの書式を設定する] にチェックを入れ、スタイルシートを選んで [OK] をクリックすると、標準フォントを変更できます。

IE_02-1.png画像を表示する

CSSの例

MS P明朝 の部分に、指定したいフォント名を記載してください。

html body { font-family: "MS P明朝" !important; }

カンマ区切りで、複数フォントの指定もできます。

html body { font-family: '游ゴシック', YuGothic, 'ヒラギノ角ゴ Pro', 'Hiragino Kaku Gothic Pro', 'メイリオ', 'Meiryo', sans-serif !important; }

Google Chrome

ブラウザの右上にあるメニューをクリックして、[設定] を開きます。

下にスクロールして [フォントをカスタマイズ] をクリックしてください。

Chrome1.png画像を表示する

[Sans Serif フォント] 欄で、標準フォントを変更できます。

mceclip1.png画像を表示する

Firefox

ブラウザの右上にあるメニューをクリックして、[オプション] を開きます。

[フォントと配色] にある [既定のフォント] 欄で、標準フォントを変更できます。

Firefox.png画像を表示する

Microsoft Edge

Microsoft Edge では、現在ブラウザの書体(フォント)設定は提供されていません。

スマートフォンをご利用の場合

Android

Androidの設定画面はさまざまなバリエーションがあるため、以下は一例としてご確認ください。

設定アプリを開いて、[ディスプレイ] を選択すると、[文字フォント設定] へ移動できます。

Book2.png画像を表示する

[文字フォント切替] 画面に移動すると、フォントを選択して変更できます。

Book1__1_.png画像を表示する

iOS

iOSでは、現在書体(フォント)設定は提供されていません。