帮助中心
background
年末调整
这一页还没有被翻译。

Q.なぜ副収入分の金額も回答しなくてはいけないの?

对象:
労務管理プラン人事・労務エッセンシャルプランプロフェッショナルプラン¥0プランHRストラテジープラン

A. 各種控除額の判定のための年間所得見積額を計算する際に、副収入分の金額を使用するためです

SmartHRの年末調整機能には、副収入(副業先からの収入や、配当所得など)について聞く設問があります。

これは、副収入の金額によって、年末調整における下記の控除の金額が変わる可能性があるためです。

  • 基礎控除
  • 配偶者控除
  • 配偶者特別控除
  • 寡婦控除
  • ひとり親控除

参考:副収入について聞く設問

副収入については、下記の設問で情報を収集しています。 今年の給与収入や、給与収入以外の合計所得がいくらなのかを確認しています。

設問42「給与収入以外の収入はありますか?」

給与収入以外の収入の有無を聞く設問です。 [はい]と回答した場合、収入の内訳を聞く設問(設問43)に進みます。

設問30「今年の給与収入を選択してください」

設問42「給与収入以外の収入はありますか?」で[いいえ]と回答した場合(給与収入のみの場合)、設問30で前職分や乙欄の給与収入を含めた合計の収入金額を確認されます。